Blog&column
ブログ・コラム

ガスコンロの油汚れを落とすには

query_builder 2022/06/16
コラム
5

毎日使用するキッチンは、調理の際の油跳ねによってどうしても油汚れがついてしまいます。
素早く清掃すれば簡単に落ちるものもあるのですが、毎日となるとそうも行きませんよね。
今回は、ガスコンロの油汚れを落とす方法についてお話しいたします。

▼ガスコンロの油汚れを落とすには
ガスコンロの油汚れを落とすには、次のような方法があります。

■重曹を使用する
ガスコンロの油汚れは酸性の汚れのため、アルカリ性である重曹で汚れを中和すると落としやすくなります。
重曹を水に溶かすと弱アルカリ性ですが、沸騰させることで強アルカリ性となるためさらに効果的です。
ぬるま湯程度に冷めた重曹液をスプレー容器に入れ、汚れに吹きかけてふき取ります。

■煮沸する
五徳など外せるパーツは、大きめの鍋に浸かるくらいの重曹水と一緒に入れて煮沸します。
ぬるま湯程度の温度に冷めたら、歯ブラシなどで汚れを落としましょう。

■専門業者に依頼する
掃除をしても、こびりついてしまった油汚れはそう簡単には落とせません。
またパーツの細かい部分まで清掃しようとなると、かなり時間がかかりますよね。
そんな時におすすめなのが専門業者によるクリーニングです。
換気扇なども一緒に清掃してもらうことで、キッチンの油汚れから解放されますよ。

▼まとめ
ガスコンロの油汚れは酸性の汚れのため、アルカリ性である重傷で清掃するのが効果的です。
どうしてもキレイに落とせない場合は、専門業者によるクリーニングがおすすめです。
『株式会社C&K』では、「換気扇クリーニング」や「キッチンまるごとクリーニング」などのメニューをご用意しております。
キッチン周りだけでなくお風呂などの水回り、光触媒コーティング施工なども承っておりますので、ぜひご相談ください。

NEW

  • ブログページを作成しました。

    query_builder 2022/05/28
  • 湯垢と水垢の違いとは?

    query_builder 2024/06/03
  • 店舗での効果的な除菌方法には何があるの?

    query_builder 2024/05/06
  • 店舗で発生しがちな臭いの原因と対策について

    query_builder 2024/04/01
  • 店舗を抗菌コーティングするメリットは?

    query_builder 2024/03/04

CATEGORY

ARCHIVE