Blog&column
ブログ・コラム

クロスコーティングにはどんな効果があるの?

query_builder 2022/06/22
コラム
7

お部屋の壁面の大半を占める壁紙は、家具の配置や日当たりなどの関係で変色しがちです。
また、汚れた手でうっかり触ってついた汚れが、取れなくなってしまうこともあります。
壁紙の汚れや変色を防ぐには、クロスコーティングがおすすめです。
今回は、クロスコーティングにはどんな効果があるのか、ご紹介します。

▼クロスコーティングの効果
クロスコーティングとは、クロス(壁紙)を保護するためのコーティングを行うことです。
壁紙にコーティングを施すことで、以下のような効果が期待できます。

汚れ・ほこりがつきにくくなる
コーティング剤の帯電防止機能によって、静電気の発生を防ぎ、ほこりがつきにくくなります。
壁紙の汚れは、ほこりやたばこのヤニが大きな原因ですが、コーティングをすることで、壁紙が汚れを吸収して落ちにくくなるのを防ぐことができます。

■カビの増殖を抑える
コーティング剤の防カビ効果によって、カビの増殖を抑え、クリーンな空間を維持できます。
空気中に漂うカビ菌を吸い込むおそれがなく、住んでいる人の健康を守ることができます。

■消臭作用がある
コーティング剤には、消臭作用があるものもあります。
クロス自体に消臭効果があるので、クロスに触れた嫌な臭いを消臭することができるのです。
料理などで室内にこもった嫌な匂いの改善に役立ちます。

▼まとめ
クロスコーティングには、汚れやほこり防止・カビの増殖防止・消臭などの効果が期待できます。
壁紙がきれいなうちにクロスコーティングをしておくと、日々のお手入れもさっと拭くだけで済み、とても手軽になりますよ。
弊社では、光触媒コーティングを承っており、関西で多くの施工実績がございます。
クロスコーティングをご検討の際は、ぜひ弊社にお任せください。

NEW

  • ブログページを作成しました。

    query_builder 2022/05/28
  • 湯垢と水垢の違いとは?

    query_builder 2024/06/03
  • 店舗での効果的な除菌方法には何があるの?

    query_builder 2024/05/06
  • 店舗で発生しがちな臭いの原因と対策について

    query_builder 2024/04/01
  • 店舗を抗菌コーティングするメリットは?

    query_builder 2024/03/04

CATEGORY

ARCHIVE