Blog&column
ブログ・コラム

湯垢と水垢の違いとは?

query_builder 2024/06/03
コラム
70

湯垢と水垢にはどのような違いがあるのでしょうか。
「似たようなものだ」とお考えの方も多いものですよね。
そこで湯垢と水垢の違いについて簡単に解説します。

▼湯垢と水垢の違い
どちらも水回りで見られる汚れですが、湯垢と水垢には大きな違いがあります。
それぞれの成分や落とし方を見ていきましょう。

■湯垢とは?
湯垢とは石鹸類に含まれる脂肪酸が、水道水のミネラルと結合して「金属石鹸」に変化したものです。
酸性の汚れであるため、アルカリ性の重曹やセスキ炭酸ソーダを使うと落とせます。

■水垢とは?
水垢とは水道水に含まれているカルシウムやマグネシウムなどが残ったものです。
アルカリ性の汚れであるため、酸性洗剤やクエン酸を使うと落とせます。

■湯垢や水垢を落とすならハウスクリーニングがおすすめ
水回りの湯垢や水垢は、放置していると落ちづらくなるため注意が必要です。
汚れの性質に合った洗剤を使っても落とせないのなら、業者によるハウスクリーニングを利用してみましょう。
業者なら強めの洗剤を使って、頑固な湯垢や水垢を落としてくれます。
困った時にはプロへの依頼を検討してみてくださいね。

▼まとめ
湯垢は酸性で水垢はアルカリ性の汚れであるため、落とすために使う洗剤に違いがあります。
汚れに合った洗剤を使っても落ちないのなら、ハウスクリーニングの利用もおすすめですよ。
大阪でのハウスクリーニングなら、実績の多い「株式会社C&K」がご依頼を承っております。
状況次第では即日対応も可能ですので、まずは遠慮なくお電話でお問い合わせください。

NEW

  • ブログページを作成しました。

    query_builder 2022/05/28
  • 湯垢と水垢の違いとは?

    query_builder 2024/06/03
  • 店舗での効果的な除菌方法には何があるの?

    query_builder 2024/05/06
  • 店舗で発生しがちな臭いの原因と対策について

    query_builder 2024/04/01
  • 店舗を抗菌コーティングするメリットは?

    query_builder 2024/03/04

CATEGORY

ARCHIVE